水素酸素吸入器

apsalai

アプサライでは、水素酸素吸入器を導入しています。

純水から作り、オゾンが出ない大量に水素と酸素が発生する装置です。

水素と酸素の混合ガスだから安心して利用する事が出来ます。
水素67%、酸素33%の高濃度水素酸素ガスが発生する装置です。

 

アプサライではチケット制で利用可能です。
施術の後や、スポーツ後、体調が優れない時等に効果がありますので、お気軽にご利用下さい。

 

業界最大の水素発生量
水素濃度 67万 ppm

※ppm(ピーピーエム) : 百万分のいくらの割合であるか(百万分率)を意味する記号です。
ppm は、”parts per million” の頭文字をとった略であり、
part は「割合」、
per は「~ごとの」、
millionは「百万」という意味です。
環境中の微量物質の濃度を表すためなどに用いられています。

pH (ペーハー): 0から14までの数値で表される、酸性度またはアルカリ性度を計る尺度です。
水素イオン濃度指数を表します。
「p」は、「潜在力」を表すポテンツ(Potenz、英語ではポテンシャル「Potential」にあたる)
「H」は水素を表すハイドロゲン(Hydrogen)の頭文字で、
直訳すれば、「水素の潜在力」になります

© 2016-2018 The Atlas Holdings. All rights reserved. Designed by WPlook Studio